スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院、そして元気。

ご訪問ありがとうございます。  めちゃんこ嬉しいで~す!!   
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

8A32-1.jpg

大変ご心配をおかけしましたがケーラ金曜日の午後無事に退院しました。

2泊3日の入院 で少しナーバスになっているようですが元気です。



8A32-2.jpg

出迎えたエマ。

お耳がきゅ~とオットセイモードで大興奮。大感激。

やっぱり寂しかったんですね。



8A32-3.jpg

入院の経緯は 誤飲と夜間診療 のとおり。

7つ目の病院でやっと受け入れてもらえたことはとっても感謝しています。

でも・・・。

退院手続きがどうも納得いきません。

診察室に呼ばれもせず、受付で先生(たまたま担当だった先生。初対面。)は立ったまま。

退院後の注意事項を書いた紙切れ1枚を渡され、こちらが質問しなければ説明を

せずに立ち去る様子。

その後、受付の脇からでできた看護士さんにキャリーインのケーラを渡され、

「お会計お願いします。」だそうです。。 (;¬_¬)



8A32-4.jpg

点滴の跡が気になり手足を舐めるケーラ。

ヒート中と2泊3日の入院でかなり高ぶっており、病院中のワンコ&ニャンコに

吠え立ててました。

元気といえば元気ですが、やはり心配なのでその足でホームドクターであるA病院へ。

一般的な健康診断をしてもらいました。

F病院で最初に説明された「穿孔」のリスクについても確認。

「もし穿孔があれば出血も多いしこんなに元気な様子ではない。

リスクの説明だったのでしょう。」とのこと。

一応、軽く口の中をのぞいてもらいましたが正常な色で平気そうとのことでした。

ふぅ~やっと安心かな?

会計に行くと一般的な体調のチェックだけだったので「お代はいいですよ~」ですって!

ま、なんてすばらしい!!

夜間診療&入院ですからF病院では○万円の会計でお財布ダメージが大きかったのです。

ありがたいわ~。



病院のはしごで疲れたケーラを連れてやっと帰宅。

エマとの対面でしばらく興奮気味でしたが疲れが溜まっていたのかすぐにスヤスヤ。

抗生剤&粘膜保護剤の投与がしばらくありますがチッコもウンPも正常だったので

1週間もすれば完治すると思います。



8A32-5.jpg

丸呑みはダメ!と教えてわかるわけじゃないので注意を怠った飼い主が一番悪いです。

F病院の先生はアキレス&ガムの誤飲事故で死亡に至るケースがかなり多いと

言っていました。

『犬用のおやつだから大丈夫。』と安易に考えてはダメなんだなと・・

ワンコの健康は飼い主が細心の注意をはらってあげることで守られるのだと思います。

今回は大事にならなくて本当によかったですが、運が良かっただけかもしれない。

おやつ&食事のあげ方ももう一度見直して二度と事故を起こさないよう気をつけたいと

思います。

通常診療と夜間診療の間の時間。

もしここで何かあったらすぐに対応してもらえる病院はご存知ですか?

今一度チェックしておくと良いかもしれません。


たくさんの温かいコメント、励ましに力づけられました。

本当にどうもありがとうございました。 m( _ _ )m

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 
ポチリとひと押し   おチビなパピヨンズ   を応援してくださいね ♪


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

 ポチッはこちらでお願いします  コメント画面からのポチッは無効なんですよ~。

コメントの投稿

非公開コメント

退院おめでとう(^o^)/

まぁ退院時のアレやコレは納得行かないケド
まずはおめでとうね
反省の片手上げポーズがまだまだチョッと
入院の辛さを物語ってるね
ヒートも重なってたから余計に辛かったヨネ
頑張った頑張った
ホームドクターさんホント素敵な病院ね
どんな場合でも再診療の500円は常に掛かるw
丸呑み派では無いけれど我が家もフードのあげ方気を付けます

祝☆退院

退院、おめでとうございます(^^)
また、ケーラちゃんとエマちゃんの楽しそうなお顔が
見れると思うと、仕事も楽しくなろうってものですよ。
ほんとに、仕事に疲れるとあちこちのブログをみまくって
癒されてます(^^)
それにしても、うるうる瞳のケーラちゃん、まだ
ショックが残ってそうで、痛々しいですが、
一日も早く笑顔を見せてくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

お疲れ様でしたね!ひなコさん&ケーラちゃん。
誤飲事故による死亡事故が多いのを聞いて
我が家もおやつのあげ方を勉強し直さねば・・・
以前どこかで「ゴハンをちゃんとあげていればオヤツをあげる必要はない!!」と言われたと。。。
と聞いたことがありますが喜ぶ顔を見ると
おやつなしの生活も考えられないしどうしたものでしょうね(><)

かかりつけのお医者様が良心的で良かったですね!!!
ワンコの病院代は人間より高いですもんね(^^;
エマちゃんの喜びぶりがサイコーですね☆☆

退院おめでとうございます。

ご無沙汰している間に、大変なことが起きていたんですね・・・
何はともあれ、元気になって、良かったです。
そっかぁー。
アキレスガムに限ったことではないと思うんですが、気をつけなきゃいけないんだなって改めて思いました。
家は、ペロが丸呑み派なんです。
何度か、こんな大きなの飲んじゃったの?ってことがあったんですが、運がよかったんだな・・・と読んでいて青くなってしまいました。
これからは、気をつけておやつをあげようと思います・・・

No title

ケーラちゃん、退院おめでとう!!
飼い主の心配を考えると退院時の説明はちゃんとして欲しかったですね。
なんか・・・事務的って感じを受けました。

エマちゃんも寂しかったんですね。
お耳倒して大歓迎・・・帰って来てくれて良かったね♪

夜間診療・・・レオンにとっては永遠の課題です。
以前夜中に具合が悪くなった時・・・この時は掛かり付けの先生は都内に居ないと前もって聞かされていたので・・・
リストアップしていた病院に次々連絡するもすべて撃沈。
横浜の夜間病院へ行こうかと思いながらも最後に自宅から一番近い病院へ連絡したら受け入れ可能でした。

病院リストも作っておいて万全の態勢を整えていたつもりでも実際は???
せっぱつまっている時だけに慌ててしまいますよね。
不幸中の幸いで、近くに夜間も受け入れてくれる病院が見つかって良かったと思っています。

No title

ケーラちゃん♪退院おめでとうo(*^▽^*)o
元気になってよかったね~
うちもガムを与えっぱなしで見てないことが多いです(~_~;)
これから注意してみないといけないですね。

No title

ケーラちゃんお帰り~~! 無事でなによりでした(/_;)
うちの仔も取り上げようとすると丸呑みするクセがあるので
そういう時は違うモノで気を引きつけからにします!
なんでも経験から教わることが多いですが・・・
心配するような経験はしたくないものですねっ(>_<)
最後の病院でタダだったなんて!
なんとも良心的なところなんでしょう~~

よかった、よかった。

ケーラちゃん、無事に退院出来てよかったですね。
誤飲・・・今回のようなケースだけでなく、色んな所に危険は一杯潜んでいると感じます。
飼い主の注意も勿論ですが、何が起こるか分からないので、救急対応してくれる病院を
知っておく事も重要ですよね。

夜間救急の獣医さんがそっけない感じなのは、一時的な対応という意識が強いから
でしょうか?
通い慣れた病院で診て貰えたら、もっと安心だったかも・・・。
いずれにしろ、大事に至らなくて本当によかったですね!(*^-^)bヨカッタ

No title

ケーラーたん退院おめでとう・・よかったぁ~
エマちゃんも 寂しかったことでしょう・・
誤飲は 本当に恐いですよね・最近 誤飲の
話しなど聞いているので 大きなガムなどは 与えないよう~にしたりしてますが・・
でも小さくっても 丸呑みもあるから難しいですね

ワンが口に何か咥えていたら 目を放さないのが
一番かなって思います・・
ひなちゃん お疲れ様でした


退院おめでとうございます

最近読み逃げをしていました ごめんなさい
ケーラちゃん無事でよかった!!
↑カンナ号さんのコメントにありましたが
家は、直接お医者さんから言われたことがあります
アロエが血便をして診てもらったときのことです
先生「何を食べさせていますか?」
私「ご飯は、カリカリでおやつがアキレス、歯磨きにペットキスです」
先生「ご飯だけで良いんですよ」って・・・
それを聞いてからはやめました
では、なぜそれらの物が売られているのか?
疑問でしょ?先生に聞いたところ、「買う人がいるからです」だって・・・
「おやつは、カリカリでワンちゃんは満足しますよ」
とも言っていました

歯磨きが苦手な私・・・
アロエの歯にかなり歯石が付き、先生に相談したところ
グリニーズを奨められました
歯磨きをしなくていいし、おやつとしてもOK
一石二鳥!! お医者さんが奨めるので安心だし・・・
与え方の注意書きをしっかり守りながら・・・





















































No title

ケーラたん、大変な事になっていたのね!
大事にならずにすんで良かったぁ・・・・(涙)

診察時間外・・・・
人間の子供も、休日や診察時間外に具合が悪くなったりするのよねぇ(苦笑)
診察時間外でも診てもらえるような病院を見つけておくのは大切だと思うっ。

フィーノは良く噛んで食べるけど、くるみが丸呑み派だから(汗)、アキレスなどのおやつ
は必ず手で持って与えるようにしてます。
じゃないとほんとスグにゴックンしちゃうんだもん。
「もっと味わって食べればいいのに~」っていっつも思う~(汗)

No title

ケーラちゃん、そんな大変なことがあったんですね。。
ああ、無事退院できて、大事に至らなくてよかったです。
張り付いてしまう・・なんてこと、あるんですね。
怖いですね。。

エマちゃんも「何でいないんだろう」って心配していたでしょうね。
あー本当によかったです。

◆◇お返事◇◆

大変ご心配おかけしましたが、ケーラは元気にしております。
みなさまからのお見舞いで力づけられました。
貴重なご意見もありがとうございます。 m( _ _ )m

★haruさん
ケーラはね、片手あげのポーズはよくするのよ。。
おやつ&食事のおねだりは両手あげて「お願い♪」だしね。(笑)
反省というよりはコマンド待ちの状態みたい。
再診料は840円なんだけど、サービスしてくれるその気持ちが嬉しいよね。
次の日、となりのサロンにエマのシャンプーで寄って御礼にとドーナツ差し入れたの。
よくよく考えたらサービス分くらいお金つかっちゃってたわ! (;^_^A

★tamaruさん
ありがとうございます。
こんな親バカブログを楽しみにして頂いているなんて感激です。
退院してきたケーラに会ってエマはかなり興奮気味。
いきなり左ストレートをおみまいしたんですよ。。(汗)
ケーラは病院2軒のはしごで精神的にも疲れていたのですね。
また置いていかれるかもしれないという不安もあったのでしょう、しばらくは飼い主が見えないとくんくんと鳴いていました。
でも少しお昼寝したらパワー復活でエマに飛び掛るは、ジャンプするはと大騒ぎだったんですよ。
完治までお薬生活ですが、もう少しの辛抱ですね。

★秘コメさん
ありがとうございます!
そして、何度も言いますがそんなこと思ってませんよ~。
温かいコメントにとっても励まされました。 

★カンナ号さん
ご心配をおかけしました。
避妊手術をする前に麻酔&エリカラを経験してしまったケーラです。

おやつは不要。
そのとおりだと思いますよ。
エマは太ってもいないけど、やせてもいないので食事以外におやつをあげる必要はないとハッキリ言われています。
噛み応えのあるものが好きな様子を見せるのでついつい与えていましたが、喜んでいる!と思っているのは飼い主の勝手な解釈なのかもしれないですね。
平日はお留守番生活のパピズです。
コングinのおやつは必須アイテムなので慎重に選びながら与えていきたいと思います。
でもやっぱり・・フード1粒とワンコ用チーズを目の前に出したらまずはチーズにかぶりつくんです。
味には鈍感なワンコですが、食感の違いで嬉しい食べモノとそうでないモノがあるのかな?とも思います。。

★ケロサワさん
ありがとうございます。
本当にそうなんですよ。
ガム以外のものでも飲み込めるかそうでないかを考えもせずにゴックンってすることありますよね。
飼い主が注意できるとしたら与える前しかないのです。
前にも食べたから平気、うちのコは平気というのは思い込みかな?と思いました。
慎重に与えることは決してマイナスにはならないと思うので、今後は十分に注意していこうと思います。

★leonmamaさん
ご心配おかけしました。
ケーラは何事もなかったように元気いっぱいで、日に5回の食事(薬入り)を楽しみにしているようです。

さすがに受付で立ち話で退院には疑問を感じました。
その先生の胸には「副院長」の文字。
急患で入ったはじめての患畜、それも前者から引き継いだだけというのがそういう対応に繋がるのでしょうか?
最初に「穿孔」のリスクを説明して不安がらせておいて帰り際は何も言わないなんてちょっとどうでしょう??
24時間の病院で安心ではありますが、普段からのかかりつけにはしたくないなと思いました。

レオンくんも大変だったのですね。
病や事故はいつ起きるかわかりません。
もちろん時と場所も選べません。
どんな場合でも対応できるようにリストを作ることと、第二、第三の対策を立てることは必要ですよね。
電話番号を調べるだけでなく、病院の場所や行き方もきちんと調べておくのが大事だなと思いました。

★ミントママさん
ありがとうございます。
ヒート中の入院にナーバスになっている部分はありますがとっても元気にしています。

エマは必ず端っこから食べるコで一口のおやつもまず咥えて、口の外に落として観察?しながら細かくして食べるんです。
こういうコならガムを与えて放置しておいても心配はないのかもしれません。
でも少しでも丸呑み傾向があるコや飼い主の動きに注目して急いで食べちゃうコは注意をはらってあげるのが良いと思います。

★レオママさん
ご心配おかけしました。
大事にならなくて本当に良かったと思っています。

今回のケース、取り上げようとしての丸呑みじゃないんです。
私は隣の部屋のソファから立ち上がっただけ。
それを見たケーラが「盗られるのかも!」と慌てて飲み込んだのが原因です。
距離にしたら5mは離れていたので防ぐことができませんでした。
もし普段から丸呑みする傾向があるのなら大きなものは控えたほうが良いかもしれませんね。
おせっかいですけど。。

★rikkingerさん
ありがとうございます。
帰宅してからの様子を心配してみていましたが、咳などもなくとても元気そうです。
トイレが成功するとおやつをあげる習慣があるのですが、退院後はボーロ1つあげるのも心配でした。
なのに・・そんな母の心はまったく気にせず、いつものどおりに丸呑みしているケーラです。 (;´д` )
これからはより慎重に選んで、なるべく小さくしてあげるようにしようと思います。

病院。多分「主治医」の意識があればもっと対応が違うのだと思うのですよ。
同じ先生が満面の笑みで担当のワンちゃんを診察室に迎え入れる姿を見てしまいましたから。。
小さな病院は先生の数も限られているので親身になってくれますが、大病院はローテーション制。
自分に主治医の認識がないからいっぺん通りの対応になるのですね。
仕方がないことですが、24時間対応の病院が存在することはありがたいと思わないといけません。

★そよかぜちゃんさん
ご心配をおかけしましたが無事に退院してきました。
大事にならなくて本当に良かったと思います。

ワンは食べるの大好きですもんね。
ポイ捨てタバコなどの誤飲も怖いことですが、丸呑みはもっと怖いです。
しつけができることなら努力するのですが、落ちているものは咥えちゃダメ!と教えられても飼い主から与えられたものを丸呑みしちゃダメ!とは教えられないですよね。
与える前に注意を払う。
それしかないと思います。
今後は十分に注意していきますね。

★アロリンママさん
ありがとうございます。
無事に退院してホッとしています。

おやつは嗜好品。
絶対に必要なものであるとは思っていません。
でもフード1粒とワンコ用チーズ1カケラを目の前に出すと嬉々として食べるのはやっぱりチーズ。
香りなのか?食感なのか??わかりませんが食の好みはあるようです。
グリニーズ。
これもいろいろな大きさがありますが、硬めだし丸呑みしたらちょっと怖いですね。
飼い主さんが注意されているのであれば大丈夫だと思いますが・・・。
ちなみに我が家ではお腹ゆるくしたことがあるので食べさせません。

★りおんさん
ご心配おかけしましたが、退院してからは絶好調のケーラです。
大事にならなくて本当に良かったと思います。

1日24時間。
労働時間が8時間と考えると、残りの16時間はすべて「時間外」なのですよね。
それを思うと子供もワンコも診察時間外に具合が悪くなる確率のほうが高いような気がします。
対応はちびっと不満ですけど、近くに24時間対応の動物病院があったことはラッキーでした。

フィーノくんは良く噛んで食べるのね。
エマもそうだから血筋かしら?(笑)
もしかしたら上のコ、下のコの違いもあるのかもしれませんね。

★りょうこさん
ありがとうございます。
飼い主の不注意で危険な目にあわせてしまいました。
退院して3日、お薬は飲んでいるもののお散歩にも行って吠えて&走ってと元気にしています。

取り除いた異物は「これですべての量ですか?」と確認のために見せられました。
与えた5cmのアキレスそのまま全体が白くふにゃふにゃになってでてきました。
端っこから食べずに口の中に入るだけすべて入れてまんべんなくカジカジしていたんですね。
柔らかくなって粘着性があがりペットリとくっついてしまったのだと思います。

エマもやっぱり不安そうでした。
ケーラの苦しそうな様子や飼い主の動転が伝わったのですね。
今回は運良く後遺症もなく済みましたが、もう二度とこんな目にあわせないようにしっかり注意していきたいと思います。
カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ひなコ

Author:ひなコ
「戌年だものワンコを飼おう!」

わずか10日後…
生後1ヶ月半のパピヨンを迎えた私。
東京在住。はじめて室内で小型犬と暮らす日々の日記です。

戌年なワンコ

born in 2006
9月15日生まれ
パピヨン ♀ エマ
愛称 : エマすけ、エマきち
Emma

亥年なワンコ

born in 2007
6月3日生まれ
パピヨン ♀ ケーラ
愛称 : アホ毛(愛を込めて)
Kayla

カメラとレンズ

**Camera
digital single-lens reflex
+ Nikon D90
compact digital
+ FUJIFILM FinePix A500

**Lens
+ Nikon Ai AF Nikkor 35mm F2D
+ SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO /HSM
+ Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
+ Nikon AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G(IF)
カテゴリー
月別アーカイブ
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード
QR
Ranking
ランキングに参加中です。
一日ワンッ クリック有効!

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

人気blogランキングへ
最近の記事+コメント
◇◇Link◇◇


□ Shop Link □
優しいタッチのペット肖像画、色鉛筆画のお店。ペット限定の絵画教室も開催しています。 Momoji-yaさんへ
ブログ内検索


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。