スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかげさまで×2

ご訪問ありがとうございます。  めちゃんこ嬉しいで~す!!   
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

大変ご心配をおかけしました。

エマの手術 無事に終わりました。

8A33-4.jpg

血液検査の結果を待つエマ。

憮然とした表情ですが本当は待合室のワンコ&ニャンコにたくさんご挨拶してご機嫌です。


血液検査は今回4度目。(避妊手術時2回+1回)

値が標準よりも低い項目がありその原因が不明なので少し心配していました。

結果はやっぱり標準値以下。(涙)

でも本人は元気いっぱいなので、先天的に値が低いコなのでしょうという判断でそのまま

手術をお願いすることになりました。

麻酔を使っての手術は2時間程度。

レントゲンで確認し、予定していたとおりの術式で問題なく終わったそうです。

術後はモルヒネの影響で熟睡しているそうですが、体を動かしているので問題はないとのこと。

このまま入院1週間、その後は自宅でのリハビリが3ヶ月程あります。

入院中は里心がつくので面会はしないほうが良いと言われているので、様子を見ることは

できないのですがスタッフの方々には笑顔を振りまいていたのできっと大丈夫でしょう。

電話で様子を確認するので経過はまたUPしますね。

(今回のG病院は港区にあるので自宅からは少し遠いのです。)




さて、もうひとつのおかげさま。。ケーラです。

本日夕方、退院後の再診に行ってきました。

内視鏡で食道の確認をしたわけではないのですが、咳や吐き気が続いているようなことが

なければ「穿孔」の可能性は限りなく低いでしょうとのこと。

大事をとって種類を替えた「粘膜保護剤」をあと1週間投与することになりました。


8A33-5.jpg

この1週間で体重が80g程減りました。

病院で頂いたフードがダイエット用でさらに量を少なめにあげたこと、おやつをちょっとしか

あげなかったことが影響しているのだと思います。

本人は至って元気でエマが出発する直前まで飛びかかってはしゃいでいたくらいなんですよ。

診察では「痩せているので少し太っても良いと思いますよ。」と言われて帰ってきました。



本日エマの手術をして頂いたG病院の院長先生に「食道の穿孔」についてお話を聞きました。

「食道」はその構造と性質上、外科手術をしてもきちんとくっつくことがまずないそうです。

先生が今まで経験したケースでは助かったコは1頭もいないとのことでした。

誤飲をして食道にひっかかった異物は4時間も経過すると硬くなり食道を突き破る可能性が

非常に大きいのだそうです。

食道は口の入り口から胸部まで続いているのでそのどこでひっかかかってもリスクは一緒。

もし誤飲した場合には1分でも早く対処することが大事だと言われました。

今回の失敗で学んだことです。

どうかみなさんも心のどこかに留めておいてくださいね。



本日よりエマ不在ですがブログのUPは過去写真で普通に続けていくつもりです。

内容が前後することもありますが、気にせずスルーしてくださいませ。 m( _ _ )m


8A33-6.jpg



今回はエマ&ケーラともにご心配をおかけしました。

みなさまの温かい励ましのコメントに勇気をもらいました。

本当にどうもありがとうございました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 
ポチリとひと押し   おチビなパピヨンズ   を応援してくださいね ♪


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

 ポチッはこちらでお願いします  コメント画面からのポチッは無効なんですよ~。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ(^^)
エマちゃん、無事に手術が終わってよかったです。
退院の日が待ち遠しいですね。
しばらくはリハビリとのことで、エマちゃんもひなコさんも
大変だと思いますが、治っていく過程のことなので
楽しみながら頑張ってくださいネ!!!

今回の「食道の穿孔」のお話、とても勉強になりました。
お散歩で知り合ったお友達わんこも、ガムが原因で一才で亡くなった
コがいたので、気をつけてはいましたけど、
異物がとれた後も安心はできないということなんですね。
今まで以上に気をつけようと思いました。

No title

手術が無事に終わったこと、本当にホッとしました。
エマちゃん頑張ってくれたね。
良かった~(^^)v
きっと、これからも頑張ってくれますね。
元気に走れるようになるのを、心から応援してますよ。
1週間の入院と、退院後の3ヶ月のリハビリは、ひなコさんにとっても大変なことと思いますが、どうかお体に気をつけて頑張ってくださいね。

ケーラたんも、穿孔の可能性が低いとのこと。
こちらも安心しました。
それにしても、誤飲は恐ろしいですね。
食道のリスクがそこまで高いとは思ってもみなかったので、ショックでした。
あらためて、気がひきしまりました。
ありがとうございます。<(_ _)>


No title

エマちゃん、手術だったんですね。
ひなコさん、色々と大変でしたね。
MOMOもグレート1なので、いつ2になるから
心配です。
今回、とても良いお医者様に手術してもらえて
良かったですね☆

ケーラたんもなんでも無く、エマたんも無事に手術が終わって
こんどこそ一安心ですね。
エマたん、リハビリ頑張れ!!

No title

エマちゃん、無事に手術が終わったようで良かったです。
1週間の入院中会えないのは寂しいけど、今度会う時は元気なエマちゃんに会えるんですね。
迎えにきたひなコさんを見て大喜びする姿が今から目に浮かびます。

退院したらリハビリですね。
お仕事しながらで大変だけど元気に走り回れるように頑張ってくださいね。

「食道の穿孔」のお話怖いですね。
普段からガムなどはあげないのですが、今日馬の骨を注文したところ・・・
何だかあげるのが怖いような気がします。

No title

エマちゃん無事に手術が終わって良かったです!
1週間エマちゃんに会えないのは淋しいと思います・・・
でも、頑張ってるんですよね!エマちゃん(^^
お仕事とエマちゃんのリハビリなどでお忙しいと思いますが
ひなコさんも元気に乗り越えてくださいね(^^
遠くからですが応援しています!!!v-91


No title

エマちゃん、そしてひなコさんお疲れ様!
頑張ったね~成功おめでとうございます
そしてケーラたんも心配ないみたいだね‥
良かった良かった!!

術後のリハビリは大変かもしれないけど‥
ラルジュの時もワンコの治癒力の強さには驚かされました
エマちゃんも一日も早く走れるようになりますように!

No title

エマちゃん、ひなコさんお疲れ様でした!
そしてケーラたんも大事に至らなくてヨカッタ~e-287

そういえば我が家のチロルも、ギリギリ一口サイズくらいのガムを
たいして噛まずに飲み込んだことがありました。
そのときは私も気が付かなくて、後になって、ほぼそのままの形で
ウ○チと一緒に出てきてビックリしたもんです。

今冷静に考えるとゾォ~っとしちゃいますよ。ホント。

無事に

エマちゃん、無事に手術を終えたようでよかったですね。
退院後はリハビリも重要になって来ますが、元気に走れる日が待ち遠しいですね。
ケーラたんのども、特に異常が見られないようでよかったですね。
誤飲の怖さ・・・改めて感じました。
そして、すぐに駆け込める病院を知っている事が大切だということも・・・。v-22

No title

こんばんは。
エマちゃん頑張りましたね!
ひなコさんもエマちゃんもお疲れ様でした。
うちもマハロがパテラなので、グレードがあがってしまわないか心配なんです。
動物保険に入っておこかと悩み中です。

先日、何度もコメント頂いてしまってすみませんでした。
どうもブログが調子が悪くてお手数おかけしました。

手術成功おめでとう!

無事に済んで何よりです。
あとは退院してくるのを待つばかり、ですね。
ケーラちゃんも大丈夫そうだし。
ホッとしましたね!!
よかった~~~(^▽^)

No title

エマちゃんの手術、無事に終わったのですね!
退院まで時間があって寂しいと思いますが、がんばって耐えて下さいね。

「食道の穿孔」についてお話は勉強になりました。
誤飲っていつどこで起こるかわかりませんものね。
しっかり記憶しておかなくちゃって思いました!

No title

エマちゃん無事手術終わってよかったですね^^
走るのが好きなのにそれを制限するってとてもつらいことですもんね。ほんと手術が成功してよかった!!
エマちゃんはひと大好きだから入院中も可愛がってもらえるんじゃないかなと思います^^
早く元気で走る姿が見たいです!
ケーラちゃんのこともあったしひなコさんおつかれさまです。
誤飲の恐ろしさ改めて感じました。我が家も気をつけます!

No title

手術成功おめでとうございます!
コレからが大変だけど大丈夫ひなコさんならちゃんとリハビリも出来るよ
その状況も同じパテラで苦しんでるコの為にアップしてね♪
そしてケーラたんも良かったね。何かと大変だった1月でしたね。2月は良い事いっぱいを願ってますね(*^^)v

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

エマちゃん、パテラの手術をしたんですね。。
昨日お邪魔できなくて、今拝見してびっくりしました。。

まだ若いし、思いっきり走らせてあげたい・・・
本当にそう思いますよね。
ハルは右足がG2~3なので、
日常生活はかなり気をつけて生活しています。
たまに、本当にたまに、実家の庭でノーリードで走らせていますが
大好きなワンコプロレスはさせてあげられなくなってしまって
ひざが悪くなければな~って思うことが本当に多いです。

リハビリも含めて、しばらくちょっと大変でしょうが
きっちり治して思いっきり走れるエマちゃんになれますように!
がんばってくださいね!

無事終わって

ひなコさん、お疲れ様でした。
エマちゃんの手術が、無事に終わったとのご報告
に胸をなで下ろしました。
本当にホッとしました。良かったです!!
一週間会えないなんて・・・(寂)
でも退院してきてからが大変なようですが、頑張って下さいね。
エマちゃんが一日も早く元気になられますよう、祈っております。
(こんなありきたりの言葉しかかけられなくて、ごめんなさい)

ケーラちゃんは、元気になられてよかったです。
「食道の穿孔」についてのお話は、大変勉強になりました。
いつ起こるかわからないですし、記憶しておかなければと思いました。
大事なお話しありがとうございました。

ひなコさんもお疲れでしょうから、くれぐれもごムリをなさいませんように、、、m(_ _)m

No title

エマちゃん無事に手術が終わり本当に良かったですね!
これからはリハビリですね。
それを終えると今まで通りランで思いっきり
走り回れるようになるんですよね(^^♪
我が家のチビティも状態は良くないのですが
中々手術に踏み切れません。
ひなコさんの決断力に拍手です(^。^)
ケーラたんも何事も無く安心ですね。
私もこれから気を引き締めてわんこの世話をしようと思います。

No title

エマちゃんの手術が無事に終わってほんとに良かったですね。 1週間会えないのは寂しいでしょうけど、1週間後には、きっと元気に帰ってくるでしょうしね。 ひなコさんも我慢ですね。 

ケーラちゃんの食道も傷が浅くて良かったですね。 SORAも、今、色々咥えたい時期なので、私も気を付けようと思いました。 いつも貴重なアドバイスありがとうございます。

No title

エマさんの手術無事終わってよかったですね~。
1週間の入院、3ヶ月のリハビリとこれからが大変ですが、
エマさんが大好きなランがまたできるように
ひなコさんも頑張ってくださいね。

ケーラたんも大事に至らなくてよかった~。
「食道の穿孔」の話、改めて身が引き締まる思いです。
本当に気をつけなければと思っています。

しかし、ケーラたんはスレンダーで足が長いですね~。
フセの姿が美しいです。うらやましい。

◆◇お返事◇◆

この度はエマ&ケーラともに大変ご心配をおかけしました。
温かいお見舞いのコメントに感謝です。 m( _ _ )m

★tamaruさん
手術無事に終りました。
みなさんに応援してもらったおかけで順調に進んで時間通りに終ったそうです。
とりあえず一安心です。

ご近所でもガムの誤飲で亡くなったワンちゃんがいましたか・・。
身近に起きないとちゃんと調べないので今回は丁寧に説明頂けてありがたかったです。(別の病院の先生でしたが。)
これでケーラのときのもやもやも解消できて、何に一番注意をはらうべきかを知ることができたと思います。

★まめ’さん
ご心配おかけしました~。
ここ1週間はバタバタと慌しく過ごしていましたが、これでちょっと落ち着くと思います。
ケーラと違ってエマは吠えない&ヒトもワン見知りもしない&食の好き嫌いもないと・・手のかからないコなので入院中もケロリとしていることでしょう。

食道の壁?は胃等よりも1つ層が少ないんだそうです。
そのせいで組織の再生もしにくく外科的処置を施しても改善しない確率のほうが高いのだとか。
そうやって詳しく説明してもらうと納得できますよね。
「食道が穿孔してたら治療方法がない」だけじゃイマイチ信用がおけないですもの。。  (-_-;)

★さるん子さん
ご心配頂きありがとうございます。
無事に手術が終わってホッとしています。
MOMOちゃんもグレード1なのですね。
膝が外れたり、びっこを引いている様子がないのなら軽いほうなのかな?
グレードがすすむのもそのコによって違うのでよく見てあげていることが肝心ですね。

★leonmamaさん
ありがとうございます。
1週間会えないつもりだったんですが・・・早くに元気な顔が見れてよかったです。(笑)
リハビリ中はケージ内での生活になります。
本人は平気なほうですが、きっとケーラが「姉たんを出せー出せー」と騒ぐことが予想されます。
数ヶ月間、頑張りますね。

ガムのように長時間噛み噛みできるおやつは注意が必要ですが、コリコリと噛んで細かく食べれるものなら大丈夫かしら?
ワンコの丸呑みについても先生に聞いてみましたが、「きっと・・イケル!って思うんだろうね~。」とのこと。
こればかりはしつけで直せるものじゃないんですね。

★カンナ号さん
応援に元気をもらいました。
エマは淡々としていてあまり寂しそうでも凹んでもいないようでした。。
飼い主としてはちょっと寂しい気もしますが、痛々しい姿を見ずに済んで良かったと思います。
リハビリも頑張りますね。

★MIYUさん
おかげさまで無事に終わりました。
そして!!予想以上に早く面会が叶ってしまいました。(笑)
足からお尻にかけて丸刈りで非常に寒そうでしたが元気な様子でホッとしています。
ケーラは少しお腹の調子を崩していますが元気はあるので大丈夫です。

リハビリはケーラのこともあるので少し心配ですが、A病院ではその事情もわかっていて細かく指導してくださる安心です。
春が来る頃には毛も生えて筋肉も戻ってくると思います。
頑張りますよ~!!!

★ゆみみゃさん
ご心配おかけしました。
エマもケーラもひとまず安心できる状態になりました。

まーチロルくんは丸呑み派だったのですね。
そのままウンPと出てきたなんて腸もちゃんと通過できたのですね。
腸に詰まってしまうこともあるそうなのでやっぱり丸呑みは怖いです。

★rikkingerさん
おかげ様で手術も無事に済みました。
エマもケーラも元気な様子でホッとしています。
誤飲の件は大事にならなくて良かったと思うとともにちゃんと教えて頂いて良かったと思います。
病院のことは行き方も含めてきちんと調べておくともしもの時に安心ですね。

★BATIKOさん
ありがとうございます。
動物保険は予防措置等には使えないので必要かどうかをじっくり考えないと損しちゃいますね。
うちは今回手術でウン十万を使用するので来年の保険料はグーンとあがると思います。
マハロちゃんもパテラですか。。
小型犬には多いんですよね。
飼い主さんが知っていてきちんと見てあげていけば大丈夫と思います。

★PQさん
ありがとうございます!!
みなさんの応援で力をもらいました。
無事に終わってホッとしています。
退院まであと5日。
近くの病院に移ったのですぐに迎えに行けますから遠くの病院にいたときよりもずっと安心です。

◆◇お返事◇◆

この度はエマ&ケーラともに大変ご心配をおかけしました。
温かいお見舞いのコメントに感謝です。 m( _ _ )m

★アポロさん
ご心配おかけしましたが無事に終わりました。
予定外に転院になったおかげで2日目にして顔を見ることもでき一安心です。

誤飲のことは知れば知るほど背筋が凍る思いです。
今回は大事に至らなくて本当に良かったです。
これからは十分に注意していきますね。

★mihoさん
ありがとうございます。
手術も成功し、本人も元気そうな様子にホッとしています。
春がきて暖かくなった頃、エマの足も回復していると思います。
リハビリも頑張りますね。
誤飲のこと、今回の失敗できちんと教えてもらえて良かったと思います。
これからは不注意な飼い主にならないよう気をつけますね。

★haruさん
無事に終わって良かったです。
応援ありがとうございました。
ちょうど1年前に手術したえぴちゃんの様子を見てうちも頑張ろうと思いますよ。
今は無残にお尻丸出し丸刈りちゃんですが、きっと春には毛も生えて筋肉も戻っていますよね。
焦らず丁寧なリハビリを心がけます。

★秘コメさん
ご心配おかけしました。
お気遣いに感謝です。
誤飲のことで勉強不足を痛感した母ですが、2パピの元気と笑顔のためにこれかも頑張りますね。

★りょうこさん
お見舞いありがとうございます。
手術も無事に終わって一安心です。

ハルくんグレード高いんですね。
「2」以上であるということは常に膝が外れているのでしょうか?
ワンコは順応性が高いので外れた状態に慣れて痛みも感じなくなるようです。
進行するかどうかはそのコによって違いますが、床にコルクを敷いて飼い主さんがきちんと見てあげているのできっと大丈夫ですね。

★チーさん
ご心配頂きありがとうございます。
1週間会えないつもりが2日目でご対面。
結構アッサリ「あっ来たの。」って反応に元気そうで安心しつつガックリきたりもしました。(笑)
痛みがある様子もなくバンテージを巻きながらも器用に動いているのでリハビリ中は元気過ぎないように注意しないといけないですね。
「ありきたり」なんて・・そんなことないです。
温かい言葉をかけて頂いて感謝しています。

ケーラは1週間が過ぎて少しお腹を壊していますが元気はあるようです。
「穿孔」のことは今回はじめて知って驚きましたが、きちんとお話を聞けて良かったと思います。
これからは与える前に十分に気をつけるようにしますね。

★kiyokoさん
ご心配おかけしましたが無事に終了しました。
リハビリは元気過ぎるのを押さえるのが大変そうですが、ここが肝心ですから十分に気をつけますね。

チビティちゃんも状態がよくないのですか。。
痛みを訴えたり、びっこをひく様子がなければ無理に手術する必要はないと思います。
病院によっても見解は様々。
よく相談して納得のできるチビティちゃんにとって最善の方法をとってあげるのが一番ですね。

★ひなさん
応援のおかげで無事に手術を終えることができました。
ありがとうございます。
1週間会えないと思ったら・・2日で顔が見れ元気そうな様子に安心しました。

ワンコの歯は想像以上に鋭くスパッとものを切ってしまうことがあるのでクッションやぬいぐるみなんかも注意が必要です。
気がついたら中綿を出してむしゃむしゃ・・ってこともありますから。
ロープのオモチャの糸や中綿もたくさん食べると腸に残ってしまうことがあるんだそうです。
オモチャにも気をつけてあげてくださいね。

★かずみんさん
ご心配おかけしました。
手術無事に済んでホッとしています。
アッケラカンとしているエマですから入院生活もさほど苦にはならないようです。
今は近い病院に転院し、顔を見に来てもいいですよと言って頂いたので飼い主も気が楽になりました。

「穿孔」のことは本当に恐ろしいです。
でも今回の失敗でちゃんと勉強ができて良かったと思います。
ワンコのことを守れるのは飼い主だけ、よりいっそう気を引き締めていかないといけないですね。

スレンダーですか?
病院では「痩せ過ぎです。」って言われてしまいました。。
太り過ぎはまずいですが、もう少し太ってもらおうかと思います。
カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ひなコ

Author:ひなコ
「戌年だものワンコを飼おう!」

わずか10日後…
生後1ヶ月半のパピヨンを迎えた私。
東京在住。はじめて室内で小型犬と暮らす日々の日記です。

戌年なワンコ

born in 2006
9月15日生まれ
パピヨン ♀ エマ
愛称 : エマすけ、エマきち
Emma

亥年なワンコ

born in 2007
6月3日生まれ
パピヨン ♀ ケーラ
愛称 : アホ毛(愛を込めて)
Kayla

カメラとレンズ

**Camera
digital single-lens reflex
+ Nikon D90
compact digital
+ FUJIFILM FinePix A500

**Lens
+ Nikon Ai AF Nikkor 35mm F2D
+ SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO /HSM
+ Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
+ Nikon AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G(IF)
カテゴリー
月別アーカイブ
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード
QR
Ranking
ランキングに参加中です。
一日ワンッ クリック有効!

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

人気blogランキングへ
最近の記事+コメント
◇◇Link◇◇


□ Shop Link □
優しいタッチのペット肖像画、色鉛筆画のお店。ペット限定の絵画教室も開催しています。 Momoji-yaさんへ
ブログ内検索


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。