スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び、血液検査にて。

ご訪問ありがとうございます。  めちゃ×めちゃ嬉しいです!!   
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

6月の終わりにエマさんのスケーリング(歯石除去)の予約をしていました。

写真は当日の朝の様子ですがエントリーの内容とは直接関係ありません。

10G01-1.jpg
(遊んでほしくてスブタちゃんを運んできたところ。)

スケーリングの処置は麻酔をして行うため、前夜は22時までに夕食を済ませ

朝ご飯は抜き。

お腹は空いているけれどいつものようにご機嫌でガウガウとひとり遊びを

しているエマさんなのでした。



10G01-2.jpg
(取ってほしいけど、取ってほしくない。スブタちゃんガード中。)

予約時間の朝10時。

ギャンギャン怒るケーラたんに留守番をお願いして病院へ。

待合室ではお友達や看護士さん&トリマーさんに愛想ふりふり。

ソファに座っている飼い主の膝上に直接ジャンプしてととにかく元気です。



10G01-3.jpg
(お腹空いた~と鼻を鳴らしてアピール中のエマさん。)

麻酔をかける前なので事前に血液検査を行います。

エマさんを預け先に帰宅。

何事もなければ16時にお迎えにいく段取りでした。

針を刺すのは可哀相ですが、4月のフィラリア検査時に精密な血液検査をしていました

からさほど心配はしていませんでした。

しかし、12時30分病院から電話。

今回もWBC(総白血球数)の値が低いとのこと。

それもちょっとだけ・・というレベルではありませんとの報告。



10G01-4.jpg
(お得意の幽霊ポーズのケーラたん。)

検査結果。

基準値 7.50~19.90 K/μL のところ 3.40 K/μL しかありませんでした。

過去の記録を調べてみると

2007.4  3.35 K/μL  値が低く避妊手術中止に。
2007.5  5.19 K/μL  値が改善したので(それでも低め)避妊手術を行う。
2008.1  5.90 K/μL  1月中旬。パテラ手術前の事前確認。
2008.1  5.90 K/μL  1月下旬。パテラ手術当日の検査結果。
2010.4  5.30 K/μL  フィラリア検査時の精密検査。
2010.6  3.40 K/μL  今回の結果。

これはWBC(総白血球数)の検査結果ですが、さらに詳細な項目を調べてもらったところ

Seg.(分葉好中球)の値が低いことが判明しました。

エマの場合、基準値 3.90~11.50 K/μL のところ 1.421 K/μL です。

備考欄には 「↓消費・骨髄・喪失」 と 「↓敗血症・消費」 と記載されました。



10G01-5.jpg
(いちごのフリフリワンピはバーゲン価格500円ぽっきり。お買い得でした。)

このWBC(総白血球数)の値が基準より低いワンコは割と多くいるとのことで

エマさんの場合

・パピーの頃からずっと値が低いこと
・体調が悪い様子が微塵もなくとにかく元気いっぱいであること

という理由であまり心配はいらない・・と思うと言われています。

それでも可能性としては病気であることも考えられるそうなのです。



10G01-6.jpg
(夏仕様のメッシュベッド。ふたりで入ると狭いです。)

病名としては 「好中球減少症」

原因として考えられるのは以下の内容です。
①産生障害  ・骨髄(感染、薬、遺伝)
②同期性   ・免疫
③移動
④生存期間低下
⑤遺伝

抗生物質のお薬で値に改善が見られる場合もあるとのことですが、骨髄に問題が

あるのであれば骨髄穿刺をして確認をしなければなりません。

もちろん全身麻酔、針を深く刺すので傷口を一箇所縫うことになるそうです。

救いといえば、この病気は特定の犬種(大型犬)に見られる遺伝的疾患で感染後

半年以内に亡くなってしまうことがほとんどだということ。

パピヨンは対象にならないし、もうすぐ4歳になるエマさんなのでずっと感染している

ということはあり得ないとのお話でした。



10G01-7.jpg
(オスワリすればおやつなの!と信じて疑わないエマさん。@腹ペコ)

結局、今回のスケーリングは中止することにしました。

次回8月の初旬に再度血液検査を行ってその値の変化次第で骨髄穿刺をするか

どうか決める予定です。

ずっともやもやしてきた白血球の問題。

骨髄穿刺をしてクリアなら 「単に遺伝(性質)によるものなのね。」 と安心する

ことができます。

その可能性が一番高いとは言われています。

でもやっぱり心配。。

骨髄穿刺はせずに抗生物質を試してみるのがいいのか?

またしばらく悶々と悩みそうです。


あ!そうはいってもエマさんは本日もバリバリに元気です。

病院でもルンルンした足取りで院内を歩きまわって 「こういうコはなかなかいませんね。」 

と、みなさんに笑われていました。

お迎えにいっただけのケーラたんが椅子の下に逃げ込んでピィピィ鳴いていたのとは

対照的です。(笑)

Nikon Ai AF Nikkor 35mm F2D
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 
ポチリとひと押し   おとぼけパピ姉妹   を応援してください ♪


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

ポチッ  っと!ヨロシコ (o^_^o)  


コメントの投稿

非公開コメント

No title

病院からの電話でとても心配でしたね。。
どう対処するのが一番よいのか、悩まれる日々が続きますね。。
でもエマさんが毎日元気いっぱい!!な姿を見せてくれる事が
なにより嬉しい事ですね!
病院でもルンルンしているなんてかわいいな~♪
そしてお迎えに行ったケーラたんの反応もかわいいですね♪

No title

そうでしたかぁ~。
血液検査と言うのは ワンの場合 特に難しいですよね。
結果分析が。。。

素人の私達は 標準値を比較対象に判断するしかなくて・・。
多分大丈夫でしょうと言われ ホッとするものの 心配が
取り払われるものでもなくて。

だけど あれだけ元気なエマたんだものね。
心配なかったですという ひなコさんのご報告を待ってますよ。

◆◇お返事◇◆

コメントありがとうございます。 ☆m( _ _ )m☆
ご心配おけてしております。
遅いお返事で誠にすみません。

★かおりさん
当日は処置が終わった頃に直接迎えに行く予定だったので途中で電話がかかってきたときは嫌な予感がしました。
案の定の血液検査結果でしたがその値が今までにもまして低いものだったのは少しショックでした。
素人ゆえに「基準値」というものがある以上、その範囲からはずれるということはやはり何か原因が?と思えてしまいます。
今はもうすぐ4歳になるエマなので「深刻なことではないと思う。」という獣医さんの見解に少し安心、でも半分は不安という気持ちです。
まずは再検査、その結果を受けてもっと検査を続けるかを決めたいと思います。
ケーラは恥ずかしくなるくらいピィピィ鳴いて悲劇のヒロイン気取りでした。(汗)
いつもの怪獣ぶりとは正反対の小心ぶりに驚きを通り越して思わず笑ってしまいました。。 (´▽`;)

★かいままさん
検査の結果について説明を受けたときにも「機械」だとこの値という言われ方をしたんです。
いろいろいな理由で「機械」でうまく測定できないケースもあるので手でも数えた・・とか。
血液ってそういうものなの??ともっとわけがわからなくなりました。
標準値はあくまで参考と言われてもあまりにもかけ離れていると「理由」を探したくなりますね。
ヒトの体もそうですが、ワンコの体だって数字や統計だけで説明できないことはいっぱいあるだろうと頭では理解するんですが・・・
やっぱり「何かあるんじゃないの?」という心配を完全に消すことはできません。
骨髄の検査にしてもそこに原因がなければ痛い思いをさせるだと思うと躊躇するのですがはっきりと「大丈夫」という確信持てるのなら・・とも考えてしまいます。
結局堂々巡りなんですよね。
次の検査まであと2週間。
異常な暑さが体調に影響することがないようなるべく普段通りの生活で過ごさせたいと思います。
また結果はご報告しますね。

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ひなコ

Author:ひなコ
「戌年だものワンコを飼おう!」

わずか10日後…
生後1ヶ月半のパピヨンを迎えた私。
東京在住。はじめて室内で小型犬と暮らす日々の日記です。

戌年なワンコ

born in 2006
9月15日生まれ
パピヨン ♀ エマ
愛称 : エマすけ、エマきち
Emma

亥年なワンコ

born in 2007
6月3日生まれ
パピヨン ♀ ケーラ
愛称 : アホ毛(愛を込めて)
Kayla

カメラとレンズ

**Camera
digital single-lens reflex
+ Nikon D90
compact digital
+ FUJIFILM FinePix A500

**Lens
+ Nikon Ai AF Nikkor 35mm F2D
+ SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO /HSM
+ Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
+ Nikon AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G(IF)
カテゴリー
月別アーカイブ
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード
QR
Ranking
ランキングに参加中です。
一日ワンッ クリック有効!

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

人気blogランキングへ
最近の記事+コメント
◇◇Link◇◇


□ Shop Link □
優しいタッチのペット肖像画、色鉛筆画のお店。ペット限定の絵画教室も開催しています。 Momoji-yaさんへ
ブログ内検索


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。