スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きな地震

ご訪問ありがとうございます。  めちゃ×めちゃ嬉しいです!!   
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

2011年3月11日午後2時46分ごろ。

三陸沖を震源とする国内観測史上最大のM9.0の地震が発生しました。

被災された多くの方々に心からお見舞い申し上げますとともに被災地の1日も早い復興を祈ります。

時間が経つにつれ甚大な被害の状況が徐々にわかってきましたが、その全容が把握されるには

まだまだ時間がかかりそうです。


地震発生当時。

私は勤め先におり、姉妹は自宅で留守番をしていました。

自宅地域は震度5-(マイナス)でしたが、家の中は多少物が倒れたのと

キッチンの引き出しという引き出しが飛び出していた程度で被害はとても少なかったです。

しかしながらかなり長い間続いた揺れと何度もあった余震のせいで、私が帰宅した

ときにの姉妹はとても不安定な状態でした。

11C03-1.jpg

実家のワンコは震えて父の元を離れなくなったと言っていましたが、うちの場合は恐怖で

姉妹して吠えまくりの状態になりました。

特に普段はウンともスンとも吠えることのないエマが余震のたびに吠え、それにつられて

ケーラも吠えふたりして「敵はあっちだ!」とばかりに玄関方面に走り出します。

余震でガタゴトと揺れるナニかを警戒しているのだと思います。

丸2日が経ち少し落ち着いてはきましたが体に感じる余震がくるとふたりしてケージから

飛び出してくる状況は変わりません。

今は家の中でも首輪、リードを装着してとっさに抑えられるようにしています。

明日からは通常通りの生活に戻ります。

姉妹を残して勤めにでるのは不安でなりません。

続き ↓ は、私自身の体験です。(文字のみ。)
私の勤め先地域は震度5+(プラス)と記録されました。

21階建てのオフィスビル、11階のフロアにいました。

高層ビルの中ほどは揺れやすいと言われていて普段の小さな地震でも揺れがよく伝わってきます。

今回はカタカタ・・と縦揺れがきて、ユッサユッサと長い激しい横揺れが起こりました。

給湯室のマグカップは落ちて割れ、ロッカーの引き出しは飛び出し、書庫内はすべてのファイルが

床に飛び出してしまいました。

天井からは壁材がはがれてパラパラと落ち、トレイの壁内にある排水管から水漏れが生じました。

とにかく怖かった。

ビルの防災センターから放送による指示がでて、その場所を動くことはできず余震に恐怖

しながらもただ座っていることもできなくて日常業務に戻るというとても変な時間を過ごしました。

17時半に終業。

電車はすべて止まっていましたが、徒歩で帰れる人は帰宅してよいとの指示がでたので18時過ぎに

会社を出ました。

会社地域から自宅地域までは7キロ程の道のりです。

歩いて帰れない人が半数以上はいました。

帰りは道に迷わないよう幹線道路沿いに移動していましたが、同じように徒歩で自宅を目指す

人の波がものすごいことになっていました。

道路沿いのスポーツ用品店ではスニーカーを安く販売していたり、自転車屋さんには行列が

できる等普段では考えられない異様な雰囲気にすごく不安を感じました。

車は大渋滞、バスは走っているものの超満員。

各駅のタクシー乗り場は長・長・長蛇の列。

歩いてきた地域ではウィンドーのガラスにヒビが入っていたり、ロープで立ち入り禁止に

なっていたりと地震の影響が見られました。

2時間歩いて到着。

この時点で携帯は通じず、メールは送信できるものの届かずの状態になっていしまた。

自宅に帰る前に寄ったコンビニではパンがすべて売り切れトイレに列ができていました。

自宅では固定電話がかろうじて通じたので家族や親戚と連絡を取ることができました。

この日の夜は余震も多く、エリアメールという災害警報メールが届くたびに心臓が止まる

程驚きおののきながら過ごすことになりました。

翌日、早朝に長野で地震。

震源地が変わったことに不安を感じ日が高くなる前には起きだしていました。

午前中、近所のスーパーへ買い出し。

品揃えはそこそこあり、買うことはできましたがレジに並んだ人が店の端まで続くほどの

行列で買い物10分、レジ待ち45分という異常事態でした。

翌日、今度は午後から同じスーパーへ買い出し。

パン、カップ麺、レトルトカレー等はすべて売り切れ。

買えるものがほとんどないせいかレジは非常に空いていました。


ニュースで伝えられる被災の状況を知るたびに自分でできることを探してみました。

やれることはふたつ。

節電 と 募金。

という結論に達しました。

節電はトイレの保温を切ってみたり、テレビとパソコン以外の電気は消してみたりしています。

募金はCCCのTポイントでしようと思ったら70PTしかなくヤフー基金で壁紙を購入してみました。

明日以降、日本赤十字で募金ができるようになるようなのでそちらにもしようと考えています。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 
ありがとうございます!これからも  おとぼけパピ姉妹   をご贔屓に ♪

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ひなコさん ご無事でよかった
ケーラたんエマたん 同様 カイ助も過敏になってます
1人残していかなくてはならず 本当に心配ですが
明日 ごんたまが卒業式ですから 今日1日なんとか
頑張ってねって 思います。

募金と節電 私もそれしかないと思い
家の中の不要と思われる 待機電源を落とし・・。
募金を少しだけですが させて頂こうと思ってます。

みんなで力を合わせれば きっと復興できますよね・・。
今日も 少しでも救われる人がみえますように。

No title

ひなコさんもエマちゃん&ケーラちゃん姉妹も無事でよかった
あの地震はやはりワンコの心にもおおきなトラウマになったようで
我が家ではまるが地震のたびにガタガタと身体を震わすようになりました
ビルの方も大きな打撃を受けましたね
本当に怪我などなくてよかったです
帰り道の自転車屋さんの行列・・・分かる気がします
私も何度自転車を買ってしまおうか・・・と思ったことか!
私はまだスーパーに行ってないのですが、状況は大変なものですね・・・
トイレットペーパーがないなど、昔テレビで見たオイルショックのような印象です
ひとりひとりが今自分ができることを考えて実行に移していけば
きっとこの困難な状況は乗り切れるはず!
と信じて私も自分自身ができることを実行したいと思います
余震が続いていますが気をつけてくださいね
カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ひなコ

Author:ひなコ
「戌年だものワンコを飼おう!」

わずか10日後…
生後1ヶ月半のパピヨンを迎えた私。
東京在住。はじめて室内で小型犬と暮らす日々の日記です。

戌年なワンコ

born in 2006
9月15日生まれ
パピヨン ♀ エマ
愛称 : エマすけ、エマきち
Emma

亥年なワンコ

born in 2007
6月3日生まれ
パピヨン ♀ ケーラ
愛称 : アホ毛(愛を込めて)
Kayla

カメラとレンズ

**Camera
digital single-lens reflex
+ Nikon D90
compact digital
+ FUJIFILM FinePix A500

**Lens
+ Nikon Ai AF Nikkor 35mm F2D
+ SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO /HSM
+ Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
+ Nikon AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G(IF)
カテゴリー
月別アーカイブ
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード
QR
Ranking
ランキングに参加中です。
一日ワンッ クリック有効!

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

人気blogランキングへ
最近の記事+コメント
◇◇Link◇◇


□ Shop Link □
優しいタッチのペット肖像画、色鉛筆画のお店。ペット限定の絵画教室も開催しています。 Momoji-yaさんへ
ブログ内検索


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。