スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異変。

ご訪問ありがとうございます。  めちゃ×めちゃ嬉しいです!!   
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

8月16日23時過ぎのことです。

そろそろ寝ようかと思いながらリビングで寛いでいると、

みゃうみゃう・・と繰り返し鼻声を出しているコが。

12H01-1.jpg

ワンコ部屋をのぞくと声の主は5歳2カ月2週間のケーラでした。

両手を前に出してフセをしている状態ですが、床にはりついたように動きません。

声だけで異常を訴えていました。

前足を突っ張って立とうとはするのですが後ろ足両方が動かない。

まるで腰が抜けてしまったかのような状態でした。

意識はあり、失禁などはなく、体に触れても痛そうなそぶりは見せません。

すぐさま24時間やっている動物病院に電話。

30分で連れて行きますと伝えました。

電話を切った頃、少しずつ後ろ足に力が戻り立ち上がりましたがよろよろと

壁にぶつかって前に進めず尻もちをついています。



12H01-2.jpg

車で動物病院へ。

到着したときにはちゃんと歩けるようになっていました。

すでに症状がでていなかったので原因の特定はできず、精密検査が必要か

どうかは今後同様のことが続くか様子を見ましょうということになりました。

腰が抜けたようになるという症状には、椎間板ヘルニアのような直接的な

原因から心臓、脳などの疾患の可能性もあるといいます。

その後、1週間。

家で様子を見ている分には異常はありません。

かかりつけの獣医さんには「突発的なもので病気ということではないかも

しれない。」と言われました。

そうだといいのですが。

原因がわからないだけに心が晴れない日々が続いています。

Nikon Ai AF Nikkor 35mm F2D
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 
ポチリとひと押し   おとぼけパピ姉妹   を応援してください ♪


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

ポチッ  っと!ヨロシコ (o^_^o)  


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ひなコ

Author:ひなコ
「戌年だものワンコを飼おう!」

わずか10日後…
生後1ヶ月半のパピヨンを迎えた私。
東京在住。はじめて室内で小型犬と暮らす日々の日記です。

戌年なワンコ

born in 2006
9月15日生まれ
パピヨン ♀ エマ
愛称 : エマすけ、エマきち
Emma

亥年なワンコ

born in 2007
6月3日生まれ
パピヨン ♀ ケーラ
愛称 : アホ毛(愛を込めて)
Kayla

カメラとレンズ

**Camera
digital single-lens reflex
+ Nikon D90
compact digital
+ FUJIFILM FinePix A500

**Lens
+ Nikon Ai AF Nikkor 35mm F2D
+ SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO /HSM
+ Nikon AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
+ Nikon AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6G(IF)
カテゴリー
月別アーカイブ
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード
QR
Ranking
ランキングに参加中です。
一日ワンッ クリック有効!

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

人気blogランキングへ
最近の記事+コメント
◇◇Link◇◇


□ Shop Link □
優しいタッチのペット肖像画、色鉛筆画のお店。ペット限定の絵画教室も開催しています。 Momoji-yaさんへ
ブログ内検索


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。